オーディショントップ > フジパシフィックミュージックとは

フジパシフィックミュージックとは

・心を動かす音楽を

フジパシフィックミュージックは、心を動かす音楽とともに、幅広いジャンルで音楽ビジネスを展開する会社です。
音楽の新たな可能性を発掘するものづくり企業として、さらなる進化を遂げていきます。

・アーティストと共に創り続けて半世紀

「アーティストと二人三脚の音楽制作」は私たちの大きな役割のひとつです。
アーティストの音楽制作をサポートし、ヒットの元となる楽曲を共に生み出します。
50年という歴史の中で、小田和正、ウルフルズ、Superfly etc... 才能あふれる数々のアーティストたちと共に、
素晴らしい音楽を世の中に送りだしてきました。
最近では、映画「カノジョは嘘を愛しすぎてる」のヒロイン役で脚光を浴び、

2014年年末のレコード大賞新人賞を受賞した<大原櫻子>のマネージメントもはじめ、
まさに全方位でアーティストを支える大切な役割です。

・ヒットこそすべて。

これまでにフジパシフィックミュージックが関わった楽曲の中で、
オリコンのヒットチャート・ベスト20を飾った楽曲は1,000曲以上にのぼります。
これらの曲は、時代の流れを反映して、さまざまな感動を与えて来ました。
私たちは、これからもずっと一曲一曲にこだわりと愛情を持ち、世の中へ送り続けます。

・音楽ビジネスに国境はありません

私たちは多くの外国出版社と契約し、日本におけるサブ・パブリッシャーとして世界の素晴しい楽曲の管理、開発を行っています。
私たちの洋楽レパートリーは、ポップスを中心にジャズ、ロック、R&B、ラップ/ヒップホップ、カントリー、ニューエイジ、
そして映画音楽と、世界のミュージックシーン全般にわたっています。
私たちは、それらの楽曲をいかにして"日本"というマーケットでヒットさせるか、
あるいはどのアーティストにカヴァーしてもらうか、TVやコマーシャルに使ってもらうかといったプロモーションにも深く関わっています。
また、海外の音楽を我が国に紹介するだけでなく、海外のライターやプロデューサーを起用し、
日本から世界に発信する洋楽開発もおこなっています。

・従来の枠を超えた活動も

音楽制作以外にも、フジロック・フェスティバル、サマーソニックといった夏フェスのライブ収録や、
フジテレビ深夜の音楽情報バラエティ『ミューサタ』、テレビ番組、ミュージックビデオ、
ライブ収録など大小の規模に関わらず各種の映像制作を行っています。

リコを探せ!オーディション 応募はこちら→ 公式サイトへ